亡くなった人に対する思いは葬式や通夜、お墓などにいくらお金を出すということで何かが変わるわけではありません。

  • 1. 葬式を行った時期を教えて下さい。
    2017年

  • 2. お布施を支払ったお寺がある都道府県を教えて下さい。
    岐阜県

  • 3. お布施を支払ったお寺がある区市町村を教えて下さい。
    岐阜県多治見市

  • 4. お寺の宗派を教えて下さい。
    曹洞宗

  • 5. お寺の名前を教えて下さい。
    安養寺

  • 6. お寺の場所、宗派、名前が確認できるURLを入力してください。
    不明

  • 7. お坊さんによる通夜の読経の有無を教えて下さい。
    あり

  • 8. お坊さんによる葬儀・告別式の読経の有無を教えて下さい。
    あり

  • 9. お坊さんによる初七日(告別式の後)の読経の有無を教えて下さい。
    あり

  • 10. お坊さんによる火葬場での読経の有無を教えて下さい。
    あり

  • 11. 戒名(法名、法号)の種類 を教えて下さい。
    信女

  • 12. 納骨した(する予定の)場所 を教えて下さい。
    お布施を支払ったお寺の墓

  • 13. 葬儀社に支払った金額を教えて下さい。
    45万円

  • 14. お布施の金額を教えて下さい。
    34万円

  • 15. お布施額をどのように決めましたか?
    お寺さんから指定された金額を支払いました。

  • 16. 戒名とお布施に関する感想を教えて下さい。

    戒名とお布施はお寺によって金額が違います。

    お寺の方できちんと「いくら払ってください」と言ってもらえるものもありますが、だいたいはこちらが聞くと「お気持ちだけで十分です」と言われるのでいくら出せばいいか困ってしまいます。

    「いくらですか?」としつこく聞いても金額は教えてくれません。

    親戚などにも聞いてみたのですが、住んでいる地域や宗派によりバラバラなのであまり参考にはなりませんでした。

    そのため、どうしてもわからないことに関してはネットで情報を収集しています。

    妥当な金額をお布施するのですが、一度出したお布施に関しては金額のことで何かを言われることはなかったです。

    戒名は、信士と信女が7万円で、そのうえの、居士、居女が20万円と言われました。

    なるべくお金をかけてたくなかったので信女にしました。

    お墓は亡き両親からの希望で永代供養を選択しましたが、寺の中の小さなスペースにお墓があるので掃除などが不要なだけで、お付き合いとしては一般的なお墓がある檀家さんと変わりはありませんでした。

  • 17. 1.お坊さん便、2.てらくる、3.本寿院から良いと思うものを選んで下さい。
    お坊さん便

  • 18. 選んだサービスについての感想、意見を教えて下さい。

    テレビでこうしたサービスがあるのは知っていましたが実際に公式サイトで閲覧することはありませんでした。

    「お坊さん便」のサイトをのぞいてみたのですが、低価格で驚きました。

    親世代はどうかわかりませんが、私たち若い世代は死んだ後の世界のことはあまり信じていないこともあり、できるだけ残された人のことを考えて安く済ませたいという思いがあります。

    実際に、一人っ子の私が母親と父親の二人を看取り経験した結果から、「思いのほかお寺に対してお金がかかる」ことを実感しました。

    また、檀家になるとお付き合いが多く毎年何らかの出費をすることになっています。

    我が家がお世話になっているお寺などは「永代供養」とは名ばかりで、実際には普通の檀家と変わらない状態です。

    亡くなった人に対する思いは葬式や通夜、お墓などにいくらお金を出すということで何かが変わるわけではありません。

    その人を思う気持ちが一番大切だと思うので、こうしたサービスが定着するとよいと思います。

SNSでもご購読できます。