• 1. 葬式を行った時期を教えて下さい。

    2015年

  • 2. お布施を支払ったお寺がある都道府県を教えて下さい。
    長崎県

  • 3. お布施を支払ったお寺がある区市町村を教えて下さい。
    諫早市

  • 4. お寺の宗派を教えて下さい。

    浄土真宗

  • 5. お寺の名前を教えて下さい。
    善定寺

  • 6. お寺の場所、宗派、名前が確認できるURLを入力してください。
    http://www.sougi-bon.com/jiin67945/

  • 7. お坊さんによる通夜の読経の有無を教えて下さい。

    あり

  • 8. お坊さんによる葬儀・告別式の読経の有無を教えて下さい。

    あり

  • 9. お坊さんによる初七日(告別式の後)の読経の有無を教えて下さい。

    あり

  • 10. お坊さんによる火葬場での読経の有無を教えて下さい。
    あり

  • 11. 戒名(法名、法号)の種類 を教えて下さい。
    信士

  • 12. 納骨した(する予定の)場所 を教えて下さい。

    民営墓地

  • 13. 葬儀社に支払った金額を教えて下さい。
    89万円

  • 14. お布施の金額を教えて下さい。
    20万円

  • 15. お布施額をどのように決めましたか?
    お布施をお渡しする寺院に相談しにくいため、葬儀社に相談し提示された金額を包みました。

  • 16. 戒名とお布施に関する感想を教えて下さい。

    故人は宗派はあるものの、生前から戒名に対して格の上下には拘りがありませんでした。

    故人は私の母方の祖父にあたりますが、葬儀の手続きにおいて葬儀代の他にお布施などが別途支払いになるので、手間もかかりましたし、金もかかりました。

    お布施の金額については、金額が地域に差があり、離れた地域に親戚がいるときにはあまり参考にもならないので全国的に一律に設定していただきたいと思いました。

    また、世帯収入が低い世帯のため、葬儀後に一括して葬儀代を現金で支払うことは、お金を捻出するのに大変悩ましい事でした。

    その上、亡くなった後に節目毎にお寺の方に来て頂く度々にお布施を支払う機会が増えるので、葬儀時のお布施の料金を低い金額に設定していかなければ、残された家族にも負担が大きいと感じました。

    葬儀代に含めての支払い方法だと手間も省けるのではないかと思います。

    現在世帯所得が低い水準の方も多いと思います。

    国の税金制度も所得に応じて支払う中、葬儀や法事などには関係がないのは、無情にも感じられます。

    お墓について、墓地組合の墓地に納めていますが、管理費を年会費で支払っており、シルバー人材に掃除をしていただいているのに年二回会員による清掃日があり、出られなければ出不足金を支払う制度があります。

    年会費を支払い、シルバー人材の方にきれいにしていただいている意味が全くないと感じています。

    自分がなくなった後、残された家族に迷惑をかけてしまうと思いました。

  • 17. 1.お坊さん便、2.てらくる、3.本寿院のから良いと思うものを選んで下さい。

    1. お坊さん便

  • 18. 選んだサービスについての感想、意見を教えて下さい。

    どのホームページも共通して言えるのは、全国どこでも手配できるところや、お布施の金額が定額で設定してある所や、戒名授与金額の値段だと感じました。

    お布施の相場などを無料で24時間電話相談できるところも大変ありがたいと思いました。

    戒名授与についての詳細も分かりやすくてホームページでもなるほど、と思いました。

    お坊さん手配についてよかったところは、検討中の私たちにあてた言葉に、現在の世の中を踏まえての法事の変化が前おきされているので、今までのマナーの拘りや周りを気にせずにいいんだという安心感を感じました。

    お寺に依頼すると、お心付けや後の法事について気になることもありますが、一度きりで良いというありがたさを感じました。

    宗派に拘らずいろいろな宗派の僧侶の方が手配できたり、無料の宗派の指定ができる所にもありがたさを感じます。

    普段必要な納骨法要などのお布施も必要がないところについても大変魅力を感じます。

    御世話になっている僧侶の方には申し訳ないですが利用したいと思いました。